ハンドプレス機

ハイドロジャッキプレス ハンドプレス機 HJP-4000

HJP-4000

油圧裁断機 4t ハイドロジャッキプレス ハンドプレス機 抜型裁断用プレス機 卓上裁断機 卓上ハンドプレス機 工具 省力化 抜き型 道具 HJP-4000

【送料無料】油圧裁断機 驚きの4トン!ジャッキアップを利用した。卓上裁断機、特にレザーや紙、PVC、塩ビシート、固形物を抜き型で裁断。(H29年1月20日 特許出願 特願2017-8084)

商品コード:HJP-4000
カテゴリー:ハンドプレス機

通常販売価格:¥170,000(税別)購入は楽天ショップより

レンタル2ヶ月後以降の販売価格:¥130,000(税別)
初回課金日2020-12-04
ご契約期間1ヶ月(自動更新)
レンタルはこちら
在庫状態 : 在庫有り
月額
¥15,000(税別)
数量

商品詳細

ハイドロジャッキプレス ハンドプレス機 HJP-4000

使い方

使い方は簡単!

車のジャッキアップを
イメージしてください

ジャッキアップの要領です。
操作ハンドルを上下動(ポンピング)することで中間棚が上昇して
天板に押し付ける事によりプレス裁断します。

※ポンピングとは井戸の水をポンプで汲上げるような動作。イメージできない方は動画を参照ください。

  • 01

    中間棚に補助テーブルを付けます。
    ※補助テーブルなしでもご利用頂けます。

  • 02

    補助テーブルにPP板、裁断物(革、紙、合皮、ビニール板等)、抜き型を
    置きます。※画像の型は別売り

  • 03

    裁断位置を合わせたら中間棚にスライドさせます。
    注意)補助テーブルは簡易なものですので重いものは置かないでください。

  • 04

    セッティングができたら、油圧バルブを閉めてください。
    あまり強く締め付けると破損の原因になります。

  • 05

    レバーを握ってジャッキアップの要領で上下動(ポンピング)させる事で
    中間棚が上昇してプレスいたします。

  • 06

    型が抜けたら油圧バルブを開放してあげると中間棚が下がり
    裁断物を取り出すことができます。

4トンのPOWER油圧機で、楽々一発裁断!

画像の抜き型はスウェーデン綱 280mm×280mm

ぶ厚い革や重ねた紙等も一発で抜けます。

大きくて複雑な形でも型を作れば何枚も簡単に抜くことができます。
※画像の抜き型は別売りです。

オープンハイトについて

HJP-4000のオープンハイトは
赤色の矢印部分になります。
抜型、裁断加工物が入ります。

▼厚い革等の加工物

■標準オープンハイト
19mmスエーデン鋼 トムソン型(ビク型H23,6mm)の選択によります。
標準仕様は抜型裁断用プレス機として、使用する抜型、裁断加工物の厚みにより、お客様にて設定していただくか抜型、裁断加工物の厚みをご連絡いただければ最小限のポンピング操作で裁断できるように調整の上出荷致します。

オープンハイトの調整範囲

使用用途に合わせて昇降ストロークを
(上下可動範囲)最大80mmまで設定可能
オープンハイトは最大100mmまで設定可能

・厚みがあって入らない
・オープンハイトを
・もっと高くしたい!
可能です。

▼厚みのある固形物

スポンジのような厚みのあるワーク(加工物)の裁断 
厚みのあるワークどうしに対しての様々な圧着には加圧後、加圧時間を自由に調整することが出来ます。

色々な素材の重ね抜き

・紙 レザー PVC ビニール板等(適切な抜型の選定が必要です。)
・厚みのある固形物の分割裁断 羊羹、手造り石けん、こんにゃく等

標準仕様以外で使用される場合は
お問い合わせください。

お問い合わせは
株式会社 ROAD PLANNING(ロードプランニング) 倉田まで

オープンハイトの調整

  • 01

    中間棚の位置が決まったら一旦C型クラウンプで中間棚が下がらないように固定します。

  • 02

    油圧バルブを開放するとジャッキのトップ部分が元の位置に下がります。

  • 03

    ジャッキのトップ部分を回転させてシリンダーの高さを調整します。

  • 04

    高さ調整することにより余分なポンピング作業を減らし効率化ができます。

サイズ単位:mm

注意)サイズ表記につきましては測り方により若干の誤差はご了承ください。

オープンハイトが空きすぎると、余分なポンピングが多くなり効率的でないため、
ジャッキのトップキャップを出すことで空間の高さ調整可能です。

付属品

・PP板1枚300mm×300mm
・C型クランプ×2個
・油圧ハンドルレバー
・補助テーブル

商品詳細(HJP-4000)ハイドロジャッキプレス

H29年1月20日 特許出願 出願番号 特願2017-8084

JAN 4573155540050
最大加圧力 4000kg
本体寸法 W410×D320×H362mm
材料 本体フレームは、アルミA5056材30mmmを使用してます。

標準仕様機には4本のスラ イドシャフト 材質: 鉄のメッキ品使用

食品等衛生面で錆の問題がある場合、ステンレスシャフト、その他取り付けボルト等もステンレスに仕様変更することにより使用可能です。(食品関連でご利用の場合はご相談ください。)

油圧ジャッキ
重量 40kg
用途 裁断機
革、PVC
スポンジ等様々な厚みのあるワークの裁断 (抜型の選定が、必要になります)
厚みのあるワークどうしに対しての様々な圧着加圧、後加圧時間を自由に設定する ことが、出来ます。
様々な素材の重ね抜き、紙 レザー PVC ビニール板 塩ビシート ゴム板等(適切な抜型の選定が必要)
厚みのある固形物の分割裁断、羊羹、手造り石けん こんにゃく その他どう使うかはお客様次第です。小ロットの箱や封筒も重ねた紙の裁断も可能ですので 簡単に作ることができます。
自社 国内製造販売 株式会社ROAD PLANNING(ロードプランニング)

お問い合わせ

  • TEL. 0276-31-2935

  • FAX. 0276-56-9424

  • MAIL FORM